鼻下脱毛 化粧

鼻下脱毛のときの化粧について

鼻下脱毛を受けるにあたって意外に質問が多いのは、脱毛時の化粧についてです。
化粧をしていっていいのか?施術中は?施術後すぐは?
脱毛時の化粧についてご説明します。

 

基本的に施術を受ける時は、スッピンで受けることになっています。
そうでないと脱毛効果がしっかりと現れないからです。
特にUVカットの下地などを使っている場合は影響が出やすいので、
化粧をしない場合でも、朝の洗顔後に使う化粧水や乳液、
下地にも注意した方がいいかもしれません。

 

化粧をせずに、来て下さいと説明されます。

 

しかし、必ずサロンへスッピンで行かなければならないのかというとそういうわけではありません。
一部のサロンではパウダールームが用意されており、化粧をしたままサロンへ行き、
ついてから化粧を落とすということもできます。
また、有料になりますがスタッフが落としてくれるサロンもあります。

 

メイク落としも用意されていますが、いつも使っているものがよければ、持参してください。
顔全体の脱毛の場合は、化粧をすべて落とさなければなりませんが、
鼻下脱毛の場合、アイメイクやチークは関係ありません。
ファンデーション等は塗らず、アイメイク、チークのみでサロンに行くというのもひとつの手です。
施術後の化粧はしていただいても大丈夫ということになっています。

 

やはり、できるだけスッピンで通うことがベストです!

 

しかし、施術後の肌はダメージを負っている状態です。
できるだけ化粧はしない方が、その後の肌の回復もスムーズになりますので、
気になる方は、マスクなどを持参して、スッピンを隠せるようにするとよいでしょう。
施術後の肌は紫外線のダメージを負いやすくなっていて、日焼け対策が必須となっています。
マスクがあればノーメイクを隠すと同時に日焼け対策もできるので、一石二鳥です。

 

次の日からの化粧はいつも通りで構いませんが、自分で様子を見て、
調子がよくないようでしたら化粧はせずに、お肌の休息日にしてあげてください。

 

>>>鼻下脱毛がおすすめサロンはこちら!<<<